ピンボール掲示板

このページの本文へ移動

農林水産技術会議

メニュー

人材育成・研修・表彰

人材育成

農林水産技術会議 人材育成プログラム

農林水産研究(jiu)に携わる研究(jiu)者、研究(jiu)管理者、研究(jiu)支援(yuan)者の人材(cai)を確(que)保と養成のあり方(fang)を示すものです。



国際的に通用する農林水産研究者の育成に関する基本方針(PDF : 237KB)

国際的(de)な対応(ying)の必要性の高まりを受(shou)け、農林(lin)水産研究(jiu)に携わる人材育成(cheng)のあり方(fang)を示すものです。

 

国立研究開発法人研究機関 人材育成プログラム

研修事業

農林水産関係研究リーダー研修

研(yan)究リーダーを対象とし、研(yan)究リーダーとして必要な知(zhi)見の習得及び能力の向上を目的(de)とした研(yan)修です。



農林水産関係中堅研究者研修

中堅(jian)研(yan)修者(zhe)を対(dui)象とし、中堅(jian)研(yan)究者(zhe)のキャリアパスとして、必(bi)要となる知見(jian)の習(xi)得や、企画・立(li)案能(neng)力の開発を目的とした研(yan)修です。



農林水産関係若手研究者研修

若手研(yan)究者を対象とし、最(zui)低(di)限身につける必要(yao)のある知見の習得、能(neng)力の開発を目(mu)的とした研(yan)修です。

表彰事業

民間部門農林水産研究開発功績者表彰

民間(jian)部門の農林(lin)水産研究(jiu)開発について、その一(yi)層の発展(zhan)及びそれに従事(shi)する者の一(yi)層の意欲(yu)向上を目的に、平成12年度から表彰(zhang)を実施しています。


若手農林水産研究者表彰

農林水産業(ye)(ye)及(ji)び関連産業(ye)(ye)について、その一(yi)層の発展及(ji)びそれに従事する若(ruo)手(shou)研究者(40歳未満)の一(yi)層の意(yi)欲向上を目的(de)に、平成17年(nian)度(du)から表(biao)彰を実(shi)施しています。



若手外国人農林水産研究者表彰

日本(ben)が行う開(kai)(kai)発途上地(di)域のための農林水産業及び関(guan)(guan)連(lian)産業に関(guan)(guan)する研究(jiu)開(kai)(kai)発に貢(gong)献(xian)する海(hai)外の若(ruo)手研究(jiu)者の一層の意欲向上に資することを目的として、平成19年度(du)から表彰を実施(shi)しています。 



農業技術功労者表彰

 農業(ye)(ye)その他関連産業(ye)(ye)に関する研究(jiu)開発について、その一層の発展及び農業(ye)(ye)技術の研究(jiu)や普及指導(dao)に関する業(ye)(ye)務(wu)、農業(ye)(ye)経営関係の研究(jiu)や改善(shan)指導(dao)に関する業(ye)(ye)務(wu)に従事(shi)する40歳以上の者(独(du)立行(xing)政法(fa)人(ren)(ren)、都(dou)道府県(xian)、地方独(du)立行(xing)政法(fa)人(ren)(ren)、国立大(da)学(xue)法(fa)人(ren)(ren)、公立大(da)学(xue)法(fa)人(ren)(ren)等(deng)の研究(jiu)者等(deng))の意(yi)欲(yu)向上を目的に、平成24年度(du)から表彰(zhang)を実施しています。



日本オープンイノベーション大賞(旧 産学官連携功労者表彰)

産学(xue)官金等(deng)の各主体(ti)における連携を含むオープンイノベーション等(deng)の科学(xue)技術イノベーション創出に係る活(huo)動において、ロールモデルとなる先導(dao)的(de)又(you)は独創的(de)な取(qu)組の表(biao)彰と発信により、オープンイノベーションをさらに普(pu)及させ、我が国のイノベーション創出を加(jia)速することを目的(de)とし、平成30年度から内閣府(fu)等(deng)の主催により表(biao)彰が実施(shi)されています。

お問合せ先

農林水産技術会議事務局研究調整課

代表:03-3502-8111(内線5810)
ダイヤルイン:03-3502-7399
FAX番(fan)号:03-5511-8622