ピンボール掲示板

このページの本文へ移動

農林水産技術会議

メニュー

プレスリリース

令和5年度オープンイノベーション研究・実用化推進事業のうち緊急対応課題の第2回公募について

令和5年12月11日
農林水産省
生物系特定産業技術研究支援センター
農林水産省は、令和5年11月、一部のほ場でかんしょの塊根に「サツマイモ基腐病」の病状とやや異なる腐敗症状が確認されたことを受け、早急に当該症状を引き起こす原因を特定し、防除対策を提示するため、生物系特定産業技術研究支援センター(以下「生研支援センター」という。)が実施する「オープンイノベーション研究・実用化推進事業」において「緊急対応課題」を設定したことから研究実施機関を公募します。

1. 概要

農林水産省は、年度途中に不測の事態が発生し、緊急に対応を要する研究課題が生じた場合、「緊急対応課題」を設定して、研究を実施しています。
この度、以下2のとおり「緊急対応課題」の研究対象を設定しましたので、生研支援センターが実施する「オープンイノベーション研究・実用化推進事業」において、研究実施機関を公募します。

2. 緊急対応課題として応募する研究対象

かんしょの腐敗症状の原因究明と防除対策の提示

<参考>
(別紙)令和5年度 緊急対応課題として公募する研究内容の概要(PDF : 104KB)

3. 公募期間

令和5年12月11日(月曜日)から令和5年12月26日(火曜日)正午まで

4. 公募要領、応募様式、応募書類の提出先等

公募要領、応募様式、応募書類の提出先については、以下の生研支援センターのURLを御参照ください。
URL:

5. 採択課題の決定・公表

採択課題の決定・公表については、令和6年1月中旬を予定しています。

お問合せ先

<事業全般について>
農林水産技術会議事務局研究推進課産学連携室
担当者:新津、佐々木、宮本
代表:03-3502-8111(内線5898)
ダイヤルイン:03-6744-7044

<公募要領、応募様式、応募書類の提出先について>
生物系特定産業技術研究支援センターイノベーション創出課
担当者:髙田、伊藤
電話番号:044-276-8995

<研究内容について>
消費・安全局植物防疫課
担当者:岡田、城野
代表:03-3501-8111(内線4562)
ダイヤルイン:03-3502-3382

農林水産技術会議事務局研究統括官(生産技術)室
担当者:小牟田、髙山
代表:03-3502-8111(内線5840)
ダイヤルイン:03-3502-2549